『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』の隠しコマンドまとめ

PublisherSEGA
Release Date1992/11/21
©SEGA

コンティニューが14回できる

以下の手順を行うと、コンティニューが14回できるようになるぞ。

  1. タイトルメニュー画面で「OPTIONS」を選択する。
  2. サウンドテストで「01」→「01」→「02」→「04」の順に曲を再生する。
  3. 同モード内にある「PLAYER SELECT」にカーソルを合わせてスタートボタンを押す。

ステージセレクトとサウンドテスト

以下の手順を行うと、ステージセレクトとサウンドテストができるようになるぞ。

  1. タイトルメニュー画面で「OPTIONS」を選択する。
  2. サウンドテストで「19」→「65」→「09」→「17」の順に曲を再生する。
  3. スタートボタンを押してオプションモードを抜ける。
  4. タイトルメニュー画面で「1 PLAYER」にカーソルを合わせてAボタンを押しながらスタートボタンを押す。

ちなみにステージセレクトでゲームを開始した後、ゲーム中にポーズをかけて以下のボタンを押すと、それぞれに対応した効果が現れるのだ。

効果コマンド
ゲームをリセットするAボタン
スローモーションになるBボタン
コマ送りになるCボタン

スーパーソニックに変身できる

以下の手順を行うと、カオスエメラルドがすべて揃った状態になり、ソニックがスーパーソニックに変身できるようになるぞ。

  1. 前述の隠しコマンドを使ってステージセレクトとサウンドテスト画面を出現させる。
  2. サウンドテストで「04」→「01」→「02」→「06」の順に曲を再生する。
  3. プレイしたいステージを選択してゲームを開始する。
  4. ゲーム中にリングを50枚以上集めた状態でジャンプする。

デバッグモード

まずは以下の手順を行おう。

  1. 前述の隠しコマンドを使ってステージセレクトとサウンドテスト画面を出現させる。
  2. サウンドテストで「01」→「09」→「09」→「02」→「01」→「01」→「02」→「04」の順に曲を再生する。
  3. プレイしたいステージにカーソルを合わせてAボタンを押しながらスタートボタンを押す。

そして、ゲーム中に以下のコマンドを入力すると、それぞれに対応した効果が現れるぞ。

効果コマンド
デバッグモードのオン/オフBボタン
表示されているアイテムを変更するAボタン
表示されているアイテムを設置するCボタン

スーパーテイルスに変身できる

以下の手順を行うと、テイルスがスーパーテイルスに変身するぞ。

  1. 前述の隠しコマンドを使ってステージセレクトとサウンドテスト画面を出現させる。
  2. サウンドテストで「04」→「01」→「02」→「06」→「01」→「09」→「09」→「02」→「01」→「01」→「02」→「04」の順に曲を再生する。
  3. プレイしたいステージにカーソルを合わせてAボタンを押しながらスタートボタンを押す。
  4. ゲーム中にリングを50枚以上集めた状態でジャンプし、スーパーソニックに変身する。
  5. 前述のデバッグモードを使ってアイテムボックスを設置し、それを壊す。